Schwarzkaeppchen

アクセスカウンタ

zoom RSS 同窓会が苦手 / Apollo Computer Domain/OS

<<   作成日時 : 2009/05/18 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

出身学校の同窓会会報がたまに届くのだが、実は同窓会は苦手なんです。
ほぼ全学生が学生寮に住んでいた時代のバンカラ風味がどうも居心地が悪い。同窓会に多く労力を割く人はその学生寮時代の人が多いからね。自然とバンカラっぽくなってしまう。

寄付金を募ったりしてるけどなんか寄付する気にならない…。

今の学生は学校でP2Pクライアント動かしたりするんだろうか?僕が在籍してた頃は和ジオとかいう気持ち悪い言葉があった頃です。まだWinnyを誰も想像できてなかったと思う。ファイルのやりとりはftpで無料ホームページサービスに偽名登録でUploadしてWebブラウザでダウンロードする。カキコとかいう気持ち悪い言葉が出てきたのもこの頃。CDからmp3を作るのに実時間〜3倍くらいかかってた(Fraunhofer IISのエンコーダが音質に定評があったような。有料なんだけど誤って貼付して配布してしまったフリーソフトがあったりとか)。まだ午後のこ〜だは出てきてなかった。CD-RドライブがSCSI接続(USBが一般になるにはまだ時間がかかった)。今だと普通にある物が全然ないな。学内が10Base-5でトランシーバ付けてMAU付きのHub(スイッチ機能はない)を介して10Base-Tで接続だとか。プリンタはMacintosh LC630を経由してAppleTalkで繋いでいたな(EtherTalk直結ではない)。CanonのページプリンタでパラレルにCanon系子会社製のAppleTalk変換器を使ってLC630に接続という意味な。Winマシンで印刷したい時は長いプリンタケーブルでパラレル接続(一時的にAppleTalk変換器を外す)した。

HDD故障でホコリ被っていたHP 9000の復活作業に取り組んだこともあった。HP/Apollo 9000/425tだったかな。375tかも(こんな型番あったっけか)。覚えているのは68030を68040にUpgradeした記録が残っていたこと、winchester disk(HDDの古い呼び方、死語)はSCSIだったこと、カラー端末だったこと、HDDを2台でスパニングできる(しなくても良い)。このワークステーションはApollo仕様になっていてOSのインストールには大分苦労した。HP-UXじゃなくてDomain/OSだったのだ。草の根BBSの人に20MBytesくらいのHDD譲ってもらって、1/4インチテープから起動してDomain/OS入れたのだ(シェルはBSDを使ったかな。Aegisはコマンドが独自すぎて新たに覚えるの辛かったし。SysV Release3にしなかったのはなんでだっけか忘れた。SVR4にはなってなかったよ)。

何で復活させたかったのかはMathematicaのライセンスがあったので使いたかったのだ。で、ディスクも復帰してX Window Systemっぽいのも動いて(Domain/OSのグラフィック環境なのでXではない)、Mathematicaの1/4インチテープをマウントしてインストーラを動かすと、CPUがおかしいと云われて異常終了する。CPU Upgradeした影響で68040をうまく認識できないのだ。インストーラは68030以下のことしか考えてないのだ(途中の選択肢に68881/68882は選べるけど内蔵co-processorの項目はなかった)。68030に戻すにも回収されていて残ってないし(Hewlett-Packardのサービスマンに交換してもらった記録があった)。対策しきれずDomain/OSが空回りするだけという。結局ワークステーションをいじるだけいじっておしまいという…何も意味がなかった。Apollo Computerに少しだけ詳しくなったくらいか。あ、MathematicaのライセンスはボスがWindows版に振り替えてWindowsで使ったと後になって聞いた。

CRTはSyncOnGreenの同軸3本接続で画面はシャープな写りでしたがいかんせん重かった。ワークステーション用CRTの固定周波数対応ビデオカードを買ってPC/ATで使えば良かったのかもしれないが踏ん切りがつかなくて買わなかったです(当時はISA/VLbus/PCIだったような。AGPのはあるのか?ましてやPCIeは?)。今は液晶モニタがDVIで綺麗に映るし古い固定周波数モニタを使う理由はないねぇ…。逆にワークステーションを入手しちゃった場合にどう映すかの方が問題になるかも(NECあたりが周波数的に自由が効いた記憶が。PC-98x1用に24kHz入ったりするもんな)。

まとめ
同窓会苦手。古いワークステーション遊びは楽しいけど不毛かも。

リンク
アポロコンピュータ化石館。アポロの情報は今も昔もここがすごく頼りになる。
イントラネット」の以下のテキストファイルに知りたいことが全部書いてあるな。
Apolloはまだまだ現役      scsi.txt
Apollo コンピュ−タについて        apollo.txt
Apollo DOMAIN_OS の使い方1        domain_os1.txt
Apollo DOMAIN_OS の使い方2        domain_os2.txt

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同窓会が苦手 / Apollo Computer Domain/OS Schwarzkaeppchen/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる