Schwarzkaeppchen

アクセスカウンタ

zoom RSS 中古ノートパソコンを調達

<<   作成日時 : 2010/08/31 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

IOSYS(中古パソコン店)で中古ノートパソコンを買ってきました。

手持ちのLavie J (PC-LJ7005E)もThinkpad 240Zも壊れてしまったので何か一台ないと何かと不便なので。手持ちの2台はどっちもいい加減力不足だしね(運用でカバーするの面倒くさくなった)。

新品も少し考えたのです。例えばThinkpad X100eとかね。X201iもいいね。でもこのクラスだとオプションを色々買ってしまっていい値段になるのです。

で、中古での選定。PentiumMまでは許すけどそれ以前(MobilePentium4, MobilePentium3)は嫌。44ピンのIDEはもう嫌なんじゃ、SATAがいいんじゃ〜。1.8インチHDDはPC-LJ7005Eで大変だったので嫌、2.5インチHDDがいいです。

んで、財布と折り合ったのが、34800円で売ってたThinkpad X60 (1707-CJ1)。カスタムモデルなのか過去カタログには載ってないのだが大体2006年〜2007年くらいの。Core2Duo T5500 (1.66GHz)というCPU。54Mbps 無線LAN (802.11a/b/g)とかメモリ512MBとか40GBのHDDとかそんな感じの。あああ、こんな性能のがこんな値段で買えてしまうなんて…ネットブックブームのお陰ですかね。(Bluetoothは未搭載だった。指紋認識もなし。リカバリ領域はLenovo純正状態(中古店独自セットアップではない))。

お店に10台くらい置いてあったけど(2店回った)、コンディションはバラバラ。キーボードがえぐれてるのから新古品状態のまで色々だった(値段変わらず)。んー、電気街出るの面倒で通販しようかな、とか少し考えていたけど直接見て正解だった。えぐれてるキーボードは嫌ですん。や、Lenovo/IBMは保守部品購入に障壁がないのでキーボードだけ新品にしてもいいんだけど(メーカによっては個人取り寄せお断りの場合がある)

(ここまで秋葉原か大須か日本橋か伏せて書いてたけど結局この後バレバレです)

購入後

ラジオデパートのB1行って湘南通商でトラックポイントキャップ買って100円(時期が違うのか微妙にくぼみが違う)。
ark!行ってメモリ、DDR2-800 SO-DIMM 2GB × 2 で7520円(X60の仕様からするとDDR2-667でいいし、3GBまでしか使えません(BIOS画面では4096MBって出るけど)のでなんか変な買い方ですね、動いたけど)

HDDは家に余りがあるのでそれで(320GB, Macintoshいじった時にあまった奴, 2010年製)。元から載ってるのは富士通製でした。なんか懐かしいなぁ…。

Thinkpad X40がお安く売っていたのですがあれは確か1.8インチHDDで大変なのよねぇ…。投資できるなら1.8インチHDDと入れ替えができる大きさのSSD入れるのもありでしょうがそれだったらノートパソコン自体を新品でお買いになる方がよろしいかと。人それぞれ。僕はもう1.8インチHDDは見たくないのです、遅い遅い遅い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中古ノートパソコンを調達 Schwarzkaeppchen/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる