Schwarzkaeppchen

アクセスカウンタ

zoom RSS FreeDOS (フルセット)をUSB memory stickに入れる

<<   作成日時 : 2011/04/08 18:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はBIOS ROM書き換え用の最低限ブートではなく全部入りのFreeDOS USB memory stickを作る話です。


fdfullcd.isoをダウンロードしてきてCDに焼いてCD Bootして、USB memory stickにインストールしようとすると何故かハングアップする (Divide by zeroだって…うーん)。起動画面までたどりついてない感じ。

理由を追いかけるのが大変なので、fdboot.imgをもってきてrawwritewin-0.7でFDに書いてFDブートしてCDを読むようにしたらUSB memory stickにインストールできそう(今、USBメモリのフォーマットしている)。


元からあるHDDを消しては大事なので、起動時のBIOS設定で一時的にHDDをオフにしとくと良いぞ。手間をかけてよいなら物理的に外してしまえばもっと確実だ。


--
Thinkpad X60 にウルトラベースX6 (DVD-ROM/CD-RW)を使いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FreeDOS (フルセット)をUSB memory stickに入れる Schwarzkaeppchen/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる