Schwarzkaeppchen

アクセスカウンタ

zoom RSS 890GXM-G65 BIOS update failure 失敗

<<   作成日時 : 2011/08/29 21:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

890GXM-G65というMSI製のPC用マザーボードのBIOSをUpdateしようとしたんだ。

このマザーにはM-FlashというBIOS画面からUSBメモリを読んでそこでUpdateする機能がある。

ただ、なぜか僕の環境ではUSBメモリが見えないんだよなぁ…うーん。


そこで普通にBIOSの配布ファイルを展開してUSB-DOSブートしてそこからフラッシュしたんだ。
成功したようなメッセージが出たので再起動。


二度と立ち上がらなくなりました。
ビープ音一回すら鳴らない。
やってしまった。

Legacyな方法だとフロッピーディスクから暗中模索的にブートする手があるけど、このフロッピーディスクは昔からある規格のフロッピーディスクドライブでUSB-FDDではダメなんだな。890GXM-G65にはフロッピーのコネクタないし。


メーカ修理か…。
--
(ちなみに2chの過去ログを見ると新品のUSBメモリを使えとか少しまじないじみた感があるがそれでうまくいくならそうすればよかったよ…)

───────────────────────────────────────
[2011/08/31]
電気街行ったら偶然中古の890GXM-G65があったので調達したぜ。今度はM-FlashでちゃんとROM書いてやるんだ。
…「Warning ROMID dismatch Re-select」「Warning ROMID dismatch Force」とか出てくるよ。うーん、怪しい。困ったなぁ。ちょっとGoogleったらForceでもいいらしい。本当に?うーん、いってまえ。

失敗したー。がくり。

msiで修理なのか2枚も。えー、それは嫌だなぁ1枚3000円ですよあなた。と、思ってGoogleっていたら、SPIがROMに出てるらしく(SPIっつーのはJTAGとかI2Cとかの少数配線で最初のROM焼きする為の手法の一つ)、他のマシンのプリンタポートから書き込めるとかなんとか。やってみるか…。
http://forum-en.msi.com/index.php?action=printpage;topic=137379.0
───────────────────────────────────────
[2011/Nov./1st]
M-Flashは、RAID ModeがIDEでないとUSBメモリStickを認識しないようです(AHCIではダメ、RAIDは不明)。

BIOS設定でいうと

Integrated Peripherals
┗On-Chip ATA Devices
┗RAID Mode

のところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
890GXM-G65 BIOS update failure 失敗 Schwarzkaeppchen/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる