Schwarzkaeppchen

アクセスカウンタ

zoom RSS Thunderbird 8 でのgmail SMTP設定備忘録

<<   作成日時 : 2011/11/15 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メールマガジンを読むだけのアカウントで久々にメッセージを出そうとしたらSMTPサーバから蹴られた。

Thunderbird 8でのSMTPの設定を色々触ってようやくメッセージが送れるようになったのでその備忘録を書こうかと。


設定方法は2つあって、それぞれポートと接続の保護とユーザ名の記入の仕方が違う。

1)ポート587の場合
ポート587、接続の保護:STARTTLS、ユーザ名:example (@gmail.comを付けない)
画像

2)ポート465の場合
ポート465、接続の保護:SSL/TLS、ユーザ名:example@gmail.com (@gmail.comが必要)
画像



試行錯誤なので公式とは違うかもしれません。過去の互換で使える方法なのかもしれないし。正式には公式のヘルプでも読んで下さい。Thunderbirdであらたにアカウント設定してIMAPを選べばこんな苦労はしなくてもいいのですが(自動で設定してくれるよ)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Thunderbird 8 でのgmail SMTP設定備忘録 Schwarzkaeppchen/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる