Schwarzkaeppchen

アクセスカウンタ

zoom RSS Win98SEをVMWare Player 4にインストール時のドライバ処理

<<   作成日時 : 2012/02/01 09:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Win98SE (Windows 98 Second Edition)をVMWare Player 4にインストールした場合、3つのデバイスがデバイスマネージャ上で解決されないのでこれについて書く。

[問題のデバイス]
  1. Sound
  2. Universal Serial Bus (USB)
  3. PCI System Peripheral


[解決法]
  1. Sound
    Configuring Sound
    http://www.vmware.com/support/ws4/doc/vidsound_soundcfg_ws.html
    によると
    VMware Workstation provides a sound device compatible with the Sound Blaster Ensoniq AudioPCI and supports sound in Windows 95, Windows 98, Windows Me, Windows NT, Windows 2000, Windows XP, Windows Server 2003 and Linux guest operating systems. The VMware Workstation sound device is enabled by default.

    だそうで、Sound Blaster Ensoniq AudioPCIのドライバを持ってくれば良いようだ。さらに続く。
    Installing Sound Drivers in Windows 9x and Windows NT Guest Operating Systems

    Windows 95, Windows 98, Windows 98SE and Windows NT 4.0 do not have drivers for the Sound Blaster Ensoniq AudioPCI adapter. To use sound in these guest operating systems, you must download the driver from the Creative Labs Web site (www.creative.com) and install it in the guest operating system.

    Creative Labs has a number of Web sites serving various regions of the world. The adapter name varies, depending on the region, but usually includes AudioPCI.

    Creative Labsから引っぱってこいとか。Creative Labsの日本法人Webサイトには掲載がなかった。USで探して。
    http://www.google.co.jp/search?q=Sound+Blaster+Ensoniq+AudioPCI

  2. Universal Serial Bus (USB)
    Windows 98SE USB Mass Storage Device Drivers
    http://www.technical-assistance.co.uk/kb/win98se-usb-mass-storage-drivers.php

  3. PCI System Peripheral
    この名称不明のデバイスはどうやらVMCIというVMWare独自のデバイスのようだ
    VMwareからこんな文章が出ている。

    Windows device manager shows yellow bang for VMCI device
    Details
    http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=1023129
    For Windows 98 and Windows 98SE, there is no support for the VMCI device in VMware Tools. One workaround is to disable the VMCI device using Device Manager, so Windows effectively ignores it, and diagnostic tools stop reporting errors. Another workaround is to downgrade the VM to virtual hardware version 4.

    どうやら動かないらしい。
    〜.vmxを編集してVMCIは無効にしてしまおう
    vmci0.present = "TRUE"

    vmci0.present = "FALSE"
    これでDeveiceManager上からCautionマークが消える
    (vmciWorkstation32bit.zipというのが見つかるがうまく使えなかった)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Win98SEをVMWare Player 4にインストール時のドライバ処理 Schwarzkaeppchen/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる