アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「PC」のブログ記事

みんなの「PC」ブログ


Benchmarking PLEXTOR PX-128M5M+ on Thinkpad X31

2014/03/02 13:17
Benchmarking PLEXTOR PX-128M5M+ + KRHK-mSATA/I9 on Thinkpad X31(1.7 GHz / 1.5 GBytes).

Image


-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.3 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 88.034 MB/s
Sequential Write : 76.718 MB/s
Random Read 512KB : 74.110 MB/s
Random Write 512KB : 75.772 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 19.942 MB/s [ 4868.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 29.546 MB/s [ 7213.4 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 22.382 MB/s [ 5464.5 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 36.152 MB/s [ 8826.1 IOPS]

Test : 1000 MB [C: 11.7% (13.5/115.9 GB)] (x5)
Date : 2014/03/02 12:52:02
OS : Windows 7 Professional SP1 [6.1 Build 7601] (x86)



Disk information by HDAT2. (Hide Serial Number)

********************************************************************************
HDAT2 v4.9.3 (c) 2012 CBL 02.03.2014 12:54:32
********************************************************************************
Device information [PLEXTOR PX-128M5M+]
********************************************************************************
--------------------------------------------------------------------------------
Source Cylinders Heads Sectors Total sectors Size
--------------------------------------------------------------------------------
ATA LBA28 16383 16 63 243236849 124.54 GB
LBA48 243236849 124.54 GB
CHS 16383 16 63 16514064 8.46 GB
INT13h/BIOS 1023 240 63 15467760 7.92 GB
Ext.INT13h *16383 *16 *63 243236849 124.54 GB
(* = invalid parameters)
--------------------------------------------------------------------------------
SET MAX size HPA ACTIVE 250069680 128.04 GB
DCO size 1 0.51 KB
--------------------------------------------------------------------------------
Device model [ATA/SSD] PLEXTOR PX-128M5M+
Manufacturer unknown
Orphan (not useable) sectors 0 [0.00 KB]
Translation/max. LBA mode LBA/48-bits
Logical sector size [B] 512
Physical sector size [B] 512
Detect mode PCI
ATA I/O port Base/Control/IRQ 01F0h/03F6h/14
--------------------------------------------------------------------------------
ATA/ATAPI Identify Device
--------------------------------------------------------------------------------
Integrity word (optional)
-> Signature: OK [reported A5h, should be A5h]
-> Checksum : OK [reported 5Bh, should be 5Bh]
ATA major version 01FEh
-> ATA/ATAPI 1 2 3 4 5 6 7 8
ATA minor version 0021h
-> ATA/ATAPI-7 T13 1532D rev.4a
Transfer mode: max. supported Ultra DMA 6/ATA133
Transfer mode: selected Ultra DMA 5/ATA100
Serial number ____________
Firmware 1.00
Cache n/a or greater than 32 MB
-> Cache type: not specified
General Configuration 0040h = 0000000001000000b
-> Protocol type: ATA
Specific Configuration C837h
-> Device does not require SET FEATURES subcommand to spin-up after power-up
and IDENTIFY DEVICE response is complete.
Maximum queue depth 32
Hardware Reset result [not valid] 0000h = 0000000000000000b
Detected an 80-conductor cable NO
Multiword DMA transfer cycle time per word [ns]
-> Minimum: 120
-> Manufacturer's recommended: 120
Minimum PIO transfer cycle time [ns]
-> without IORDY flow control: 120
-> with IORDY flow control: 120
Security Status 0029h = 0000000000101001b
-> Security: supported
-> Device: frozen
-> Security: disabled
-> Enhanced Security Erase: supported
Master Password Identifier (Revision Code) 0000h
-> Master Password Identifier feature is not supported
Time for Normal security erase unit 6 minutes
Time for Enhanced security erase unit 6 minutes
Extended number of user addressable sectors reserved
--------------------------------------------------------------------------------
Capabilities
-> DMA supported
-> LBA supported
-> IORDY may be disabled
-> IORDY supported
-> Standby timer values are supported
--------------------------------------------------------------------------------
Command/Feature Sets supported ENABLED
--------------------------------------------------------------------------------
SMART feature set YES
Security feature set NO
Power Management feature set YES
Write cache YES
Read cache (look-ahead) YES
Host Protected Area (HPA) feature set YES
WRITE BUFFER command YES
READ BUFFER command YES
DOWNLOAD MICROCODE command YES
SET MAX security extension NO
48-bit Address feature set YES
Device Configuration Overlay (DCO) feature set YES
FLUSH CACHE command YES
FLUSH CACHE EXT command YES
SMART error logging YES
SMART self-test YES
General Purpose Logging (GPL) feature set YES
World Wide Name YES
DOWNLOAD MICROCODE command with offsets (mode 3) YES
Long Logical Sector (LLS) feature set NO
Long Physical Sector (LPS) feature set NO
--------------------------------------------------------------------------------
Advanced Power Management (APM) level value 00h
Acoustic Management (AAM): vendors/current value 00h/00h
Read/Write LONG: ECC bytes 0
Read/Write MULTIPLE: sectors per interrupt
-> Maximum: 16
-> Current: 16
--------------------------------------------------------------------------------
Streaming
--------------------------------------------------------------------------------
-> not supported
--------------------------------------------------------------------------------
Logical/Physical blocks
--------------------------------------------------------------------------------
Logical/Physical sector size 4000h
Logical sector size [B] 512
Logical sector zero offset not valid
Long Physical Sector (LPS) Alignment Error reporting
-> not supported
--------------------------------------------------------------------------------
Inter-seek delay for acoustic testing [microsec] 0
Command Completion Time Limit (CCTL) [ms] 0
-> TLC feature set is not supported.
--------------------------------------------------------------------------------
World Wide Name (64-bit) A231090031300250h
NAA
-> reserved
--------------------------------------------------------------------------------
CFA power mode not supported
Current media serial number
-> not supported
Free-fall Control Sensitivity not supported
Number of data blocks per DOWNLOAD MICROCODE mode 3
-> The DOWNLOAD MICROCODE command supports the offset transfer method.
-> Minimum: no limit = 0 bytes
-> Maximum: no limit = 0 bytes
Transport Major revision number: support
-> Serial: SATA rev.3.0
-> Serial: SATA rev.2.6
-> Serial: SATA II Extensions
-> Serial: ATA8-AST
Transport Minor revision number not reported
SMART Command Transport (SCT) Command set
-> SCT Feature Set
-> Write Same
-> Error Recovery Control
-> Feature Control
-> Data Tables
Trusted Computing feature (TCG) not supported
Nominal media rotation rate [rpm] non-rotating media (SSD)
Device Nominal Form Factor not reported
DATA SET MANAGEMENT
-> The Trim function is supported.
-> Deterministic read after TRIM (DRAT) is disabled
-> Read zero after Trim (RZAT) is disabled
LBA Range Entry (DATA SET MANAGEMENT) [sectors] 8
Additional Product Identifier not allowed characters
--------------------------------------------------------------------------------
NV Cache
--------------------------------------------------------------------------------
-> not supported
--------------------------------------------------------------------------------
Extended INT13h
--------------------------------------------------------------------------------
Extended INT13h support YES
Major/Vendor/Extension Version 3.0/0.0/0.0
-> EDD v2.0
Subset
-> Fixed disk access subset: YES
-> Device locking and ejecting subset: NO
-> Enhanced Disk Drive (EDD) subset: YES
-> 64-bit extension: NO
INT13h Identify Device support not detected
--------------------------------------------------------------------------------
Device Parameter Table (DPT)
--------------------------------------------------------------------------------
Information flags
-> DMA boundary errors are handled transparently
-> Bits 4-6 are not valid
Block size [B] 512
DPT Extension (DPTE) pointer 0040h:00C6h
Key to presence of Device Path (BEDDh) 0000h
--------------------------------------------------------------------------------
Device Parameter Table Extension (DPTE)
--------------------------------------------------------------------------------
Version 1.0 [10h]
Checksum
-> OK [reported B3h, should be B3h]
I/O Port base address 01F0h
Control Port address 03F6h
IRQ 14
Head register upper nibble
-> ATA DEV = Master
-> LBA enable = YES
BIOS Vendor specific 00h
ATA READ/WRITE MULTIPLE Block Count 16
DMA information 08h
-> DMA channel = 08h
-> DMA type = 00h
PIO information 04h
-> PIO type = 04h
BIOS selected HW specific option flags
-> Fast PIO access
-> Fast DMA access
-> READ/WRITE MULTIPLE access
-> CHS translation
-> LBA translation
-> LBA assisted translation
-> Ultra DMA access
-> 48-bit LBA addressing
--------------------------------------------------------------------------------


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Thinkpad X31 で HPAが有効なSSDはどれだ

2014/01/02 15:19
Thinkpad X31は、HDD上のリカバリー空間を確保する方法が他のThinkpadと異なる。Host Protected Area (HPA) (別名 Hidden Protected Area) という手法がとられていて、通常のOS等からは見えないように領域を確保する(HDDの機能の一つのようだ)。

詳しくは下記のページを見て欲しい。

Thinkpad X31 のハードディスクを 換装し DtoD 区画(HPA)を復元する
X31 - ThinkPad X60s/X40/X31 メモ −− HPA(DtoD区画)の操作
IBM ThinkPad X31のリカバリー、パーティション操作編
「IBM ThinkPad X31のリカバリ、パーティション操作編」 IBM X31関連の記事その2


さて、HDDではHPAの確保、レストア、あるいはリカバリCDからの復旧ができる物が多い(多いだけでできない物もある?)。しかしSSDではうまくいかないのだ。いくつかとっかえひっかえするチャンスに恵まれたので僕の環境での報告をしようと思う。
下記の4種類をテストした

a) SUPER★TALENT FHM28GW25H (120GB, 2.5inch, IDE)
b) Intel SSDMCEAC120B301 (120GB, mSATA) + 玄人志向 KRHK-mSATA/I9 (mSATA to 2.5inch, IDE)
c) ADATA ASP310S3-128GM-C (120GB, mSATA) + 玄人志向 KRHK-mSATA/I9 (mSATA to 2.5inch, IDE)
d) PLEXTOR PX-128M5M+ (128GB, mSATA) + 玄人志向 KRHK-mSATA/I9 (mSATA to 2.5inch, IDE)

【ばっちり問題なし】
(d)のPX-128M5M+は問題なく使用できる。FWRESTORコマンドでHPA領域の復旧ができるし、起動時に「Access IBM」ボタンでGUIが起動する

【WindowsXPはレストア領域付きで復旧できる】
(b)のIntelの物はHPA関連のコマンドは一切効かないがリカバリCDから復旧できるし起動時にF11キーでリカバリ領域(HPAではない)からリカバリできるようにリカバリCDから復旧できる

【WindowsXPは入るがレストア領域は無理】
(a)のSuper Talentの物は、HPA関連コマンドは効かない。リカバリCDからはWindowsXPをインストールできるがリカバリ領域は確保されない

【困った物】
(c)のADATAの物は、HPA関連コマンドがある程度効く。FWRESTORコマンドも受け付けてHPA領域も作成される。しかしHPA領域から起動するようにはできない。リカバリCDによるWindowsXPのインストールは確かできたような気がしたがHPA関連コマンドをテストしているうちにWindowsXPも入らなくなってしまった。FWDIRコマンドも通常は効かないがBIOSでHPA無効にしてDOS起動してhdat2というツールでHPAを無効にした直後だけFWDIRでパーティションが見えるとかどうも動作がおかしい((d)の場合はいつでもfwdirが効く)。惜しい。

他の物は試していないのだが…どうなんでしょうかねぇ。

余談だがSUPER★TALENTの FHM28GW25Hは、ネジ穴位置がかなり適当でThinkpad X31に入れるにはX31付録の金具をヤスリで加工する必要があり、ケース寸法も少し大きいらしくビス4本のうち2本しか使えない(4本付けると入らない)。次に買うことはないだろう。



--

Part.2
バックアップとレストア
過去の記事だと皆さんDock + 2nd HDD AdopterだとかHDD内にDOS領域を確保とか結構大変なことになっていますが、今は大容量のUSB Stick memoryがあるではないですか。ということで以下に書きます。

a)USB Stick memoryを用意する: ディスクイメージが3GB程度あるので4GBか8GBのを用意しましょう。32GBまでは大丈夫だと思います
b)FreeDOSのブート環境を上記USB Stick memoryに構築する: RMprep USBを使うと簡単です。FAT32フォーマットで良いですよ
c)USB Stick memoryを刺してHPA領域から起動して途中でF3キーでDOSに降りる: 他のサイトに書いてある通りです
d)DOSに降りたら、AドライブにHPA関連ソフトウェアが入っているのでCドライブ(おそらく)のUSB Stick memoryに全部コピーする
e)再起動してUSB Stick memoryからDOSブートしてFWBACKUPする
f)新しいディスクドライブに交換
g)USB Stick memoryからDOSブートしてFWRESTORする
h)電源を切って(リブートでは問題ありそうなので)、再起動し、「Access IBM」ボタンを押す
i)GUIに入れれば完成

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


[短信]Eee Box PC B202 (ASUS)

2013/08/04 23:22
Eee Box PC B202 (ASUS)を色々いじっていいよ、と話が来たのでいじりました。

[メモリ]
PC2-5300 S.O.DIMMなんだけど、Max 2GBです。スロットは2個あって1個に1GB載っているのでもう1GB載せるか、1GBを外して2GB刺すか。インターリーブでは動作しない(Single channel only)なので、増設の仕方はお好きな方法で。1+1だと「相性」でこけても困るので1GB外して2GB 1枚にしました。

[HDD]
元のHDDにはRestore領域があってそこからWindows XP Homeが書き戻せる。再インストール用DVDの類はどうやら欠品のご様子(部屋が汚くて出てこない)。Acronis True Imageでデッドコピーを作ってそれを本体のHDDスロットに差しました(ディスク容量が無駄になるけどほんとにデッドコピーにした)。Restore領域からのRestoreに成功したので、GParted使ってRestore領域をディスクの端に寄せて、ディスク全体が使える用にした。Restore開始(「F9」)のルーチンが優秀なのかディスク全体にWindows XP HomeをRestoreすることができた。

ここまで出来たのでおもむろにWindows7 Professionalを持ち出してXPを消してインストール。BIOSも古かったので書き換え。組み込みのWebクライアントもBIOSがUpdateされて動かなくなったので新たに書き込み。よかったよかった。ディスクは120GBのSSDにしました。

[ドライバ]
ASUSのATKドライバとサウンドドライバ(Win標準でもあたるけど若干高機能)をあてました。あとはWindows Updateにまかせた。

[筐体]
メモリ増設の為に筐体を分解するのが一番大変。HDDだけなら分解不要。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


HP thinclient t5740e の、first flash memory module

2013/04/30 02:49
中古でHP thinclient t5740eを以前に買ったんです。
どうもHPから提供されているWin7 Embeddedがインストールできないで長い間放置してたのですが、
ようやく理由がわかりました。

2GBのFLASHメモリモジュールが入ってない。

どうやらハズレの中古を引いたようです。
色々Webで写真を見ると、IDE44ピンのFLASHメモリモジュールが入るのです。


で、探す方法。
DOM (Disk on Module)というらしいので、
例えばeBayで "DOM 44 pin"とでも入れて探せばよろしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Dell 2001FP のスイッチを修理してみる。

2012/07/15 21:47
Dell 2001FP という20インチの1600 × 1200 ドットの液晶モニタがある。
どうも最近入力ソース切り替えボタンが利いたり利かなかったりと不便きまわりなくなってきたので修理した。

まずは分解。
Dell 2001FP 20inch液晶の修理 - Computer & Electronicsというサイトが参考になった。ヘラ、クレジットカード状のカード(壊してもかまわないもの)、ピンセットなどでかなりこじります。

開けると裏面からみて左下にコネクタを介してボタン基板があります。左隅にノッチ付きレールがあるのでそこも少しこじって基板単体を取りだしましょう。

画像
画像クリックで大きい画像が別ウィンドウで開く




問題のボタンの抵抗値を測ると…OFFなのに0Ω? なんか壊れているようです。交換しましょう。

残念ながら横型のタクトスイッチの手持ちはないので、Panasonicの縦型のタクトスイッチの脚を曲げて付けちゃいましょう。強度はホットボンドで固めて出すことにします。

画像
画像クリックで大きい画像が別ウィンドウで開く


ついでなので全スイッチを交換しておくことにした。同時期のだから壊れてもおかしくないし。あと、基板が収まるところは液晶画面のシールドのそばで、スイッチの脚が接触しそうだったので寺岡製作所のカプトンⓇ粘着テープで絶縁しておいた。

画像
画像クリックで大きい画像が別ウィンドウで開く


全体像はこんな感じ

画像
画像クリックで大きい画像が別ウィンドウで開く



分解するのが大変だね。タオルでも敷いて液晶画面を保護しつつやるといいと思うよ。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Radeon HD 7750 (玄人志向製)と distributed.net RC5-72

2012/06/17 14:18
RC5-72のレートを稼ぎたくて、Radeon HD 7750 (玄人志向製)を購入してみた。
(Windows 7 x64環境)

[問題点]
・コアをオートマチックで選択だと動作しない(-1ではダメ)。#3を指定する。
・開始3秒で画面が点滅してdistributed.net Clientがハングアップする。熱限界に到達してるのか? (Catalystでのクロック調整はしてない。Default)


んー役に立たなかったです。何か他にやることあるのかなぁ…。とりあえずRadeon HD 6870 に戻しました。Radeon HD 7750 (玄人志向)は1スロット幅だから他のカード刺せて便利だと思ったんだけどなぁ、動かなくては意味がないのだよ。


ハイエンドな¥40,000.-超を選んだ方が手っ取り早いか…そんなお金調達するのはだいぶ辛いね。

[2013/Feb./24th 追記]
stream版クライアントでダメな場合はOpenCL版クライアントで試すといいよ。
Radeon HD 7970買ったらstreamはダメでOpenCLなら動いた。3Gkeys/s叩き出します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Win98SEをVMWare Player 4にインストール時のドライバ処理

2012/02/01 09:29
Win98SE (Windows 98 Second Edition)をVMWare Player 4にインストールした場合、3つのデバイスがデバイスマネージャ上で解決されないのでこれについて書く。

[問題のデバイス]
  1. Sound
  2. Universal Serial Bus (USB)
  3. PCI System Peripheral


[解決法]
  1. Sound
    Configuring Sound
    http://www.vmware.com/support/ws4/doc/vidsound_soundcfg_ws.html
    によると
    VMware Workstation provides a sound device compatible with the Sound Blaster Ensoniq AudioPCI and supports sound in Windows 95, Windows 98, Windows Me, Windows NT, Windows 2000, Windows XP, Windows Server 2003 and Linux guest operating systems. The VMware Workstation sound device is enabled by default.

    だそうで、Sound Blaster Ensoniq AudioPCIのドライバを持ってくれば良いようだ。さらに続く。
    Installing Sound Drivers in Windows 9x and Windows NT Guest Operating Systems

    Windows 95, Windows 98, Windows 98SE and Windows NT 4.0 do not have drivers for the Sound Blaster Ensoniq AudioPCI adapter. To use sound in these guest operating systems, you must download the driver from the Creative Labs Web site (www.creative.com) and install it in the guest operating system.

    Creative Labs has a number of Web sites serving various regions of the world. The adapter name varies, depending on the region, but usually includes AudioPCI.

    Creative Labsから引っぱってこいとか。Creative Labsの日本法人Webサイトには掲載がなかった。USで探して。
    http://www.google.co.jp/search?q=Sound+Blaster+Ensoniq+AudioPCI

  2. Universal Serial Bus (USB)
    Windows 98SE USB Mass Storage Device Drivers
    http://www.technical-assistance.co.uk/kb/win98se-usb-mass-storage-drivers.php

  3. PCI System Peripheral
    この名称不明のデバイスはどうやらVMCIというVMWare独自のデバイスのようだ
    VMwareからこんな文章が出ている。

    Windows device manager shows yellow bang for VMCI device
    Details
    http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=1023129
    For Windows 98 and Windows 98SE, there is no support for the VMCI device in VMware Tools. One workaround is to disable the VMCI device using Device Manager, so Windows effectively ignores it, and diagnostic tools stop reporting errors. Another workaround is to downgrade the VM to virtual hardware version 4.

    どうやら動かないらしい。
    〜.vmxを編集してVMCIは無効にしてしまおう
    vmci0.present = "TRUE"

    vmci0.present = "FALSE"
    これでDeveiceManager上からCautionマークが消える
    (vmciWorkstation32bit.zipというのが見つかるがうまく使えなかった)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


Thunderbird 8 でのgmail SMTP設定備忘録

2011/11/15 22:02
メールマガジンを読むだけのアカウントで久々にメッセージを出そうとしたらSMTPサーバから蹴られた。

Thunderbird 8でのSMTPの設定を色々触ってようやくメッセージが送れるようになったのでその備忘録を書こうかと。


設定方法は2つあって、それぞれポートと接続の保護とユーザ名の記入の仕方が違う。

1)ポート587の場合
ポート587、接続の保護:STARTTLS、ユーザ名:example (@gmail.comを付けない)
画像

2)ポート465の場合
ポート465、接続の保護:SSL/TLS、ユーザ名:example@gmail.com (@gmail.comが必要)
画像



試行錯誤なので公式とは違うかもしれません。過去の互換で使える方法なのかもしれないし。正式には公式のヘルプでも読んで下さい。Thunderbirdであらたにアカウント設定してIMAPを選べばこんな苦労はしなくてもいいのですが(自動で設定してくれるよ)。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


安い液晶パネル修理屋は確かに安かった

2011/09/30 22:42
ノートパソコンのバックライトが点かなくなってしまったのです。冷陰極管が不良なのか駆動回路が不良なのかわからないけど。

正規にメーカに修理出すと高いので、the Internetの威力を使って修理業者を探してみました。

札幌にありました

見積もりを取ると15,000円程度のこと。修理に出してみました。


1週間もしないで修理されて戻ってきました。15,120円とられました。ちゃんとバックライトが点灯します。どうやら冷陰極管が不良だったようで交換されてました(不良のが添付されてきました)。


ここまではいい。

この機種は液晶ベゼルが脆弱で元に戻らないからそれで了承してくれとなっていた。画面右端にだいぶスキマが。1mm程度だな。

画面中央にドット欠け…かと思ったら反射板欠けかなぁ、φ0.3mm程度黒く抜けているのだ。前はなかったぞ。

ネジ隠しのプラスチック板は両面接着テープで貼られてるのだが再貼り付けが雑。折れた後があるし。

802.11aのLANが繋がらないのですが…アンテナ繋ぎ忘れてないですか? (これは自分で探るか…)。→さすがにそんなことはなかった。別のアンテナをつないでもダメだったんで。ソフトウェア的な問題だろう。

ノートパソコンが少したばこ臭い。運送会社かもしれんが。

【結論】
直ることは直った。キレイに直したいならメーカ修理で。動けばいいレベルで直したいならここがいい、安いし。事前告知に安価でやっているので少しばかしは大目に見てね、というのがなんとなく感じられるけど。

[2012/Mar./5th]
液晶ベゼル単体になるまで分解してよく観察したら、本来スライドさせてはめるツメを全部叩き込んで入れようとしてツメが全部潰れた状態になってベゼルが元に戻らない状態になっていた。ツメをピンセット等でできるだけ元の状態に戻して本来のはめ方(スライドして入れる)にしたらキレイに直ったよ。そしてその内容はIBM/Lenovoの保守マニュアルに全部書いてあった。…安い業者は雑だな。次は頼まないよ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[短信]WinPe-tch Directで4GB超えちゃったりする場合

2011/09/19 15:39
WinPe-tch Directで追加するファイル(「mount」フォルダ以下に置く)が4GBを超えちゃってたりする場合(ディスクのイメージとか)、mkisofsがskipしてくれて、.isoイメージがうまく作れません。困りますね。ISO9660の制限だそうなので逃げるのは難しそうです。

が、

PEの作り方 //〜魔法のキキUを読むと、mkisofsではなく、oscdimgを使う方法があるようだ。

やってみた。2層DVDに焼き付けないとダメな大きいのができたぞ。ヤッホー。

D:\WinPeDirect\mount>..\cmdapps\oscdimg.exe -n -m -o -b".\boot\etfsboot.com" .\
..\WinPE.iso



[3時間後の追加記事]
できてない。VMWare Playerで動かすと動かないぞ。
oscdimg.exe を使用して 4.5 GB 超の ISO ファイルを作成する場合の注意点
という記事を見つけた。

D:\WinPeDirect\mount>..\cmdapps\oscdimg.exe -udfver102 -u2 -m -o -b".\boot\etfsb
oot.com" -yo"..\bootorder.txt" .\ ..\WinPE.iso


bootorder.txtは別途用意する。
boot\bcd
boot\boot.sdi
boot\bootfix.bin
boot\etfsboot.com
boot\fonts\chs_boot.ttf
boot\fonts\cht_boot.ttf
boot\fonts\jpn_boot.ttf
boot\fonts\kor_boot.ttf
boot\fonts\wgl4_boot.ttf
sources\boot.wim


これでどうだ?
WinPE 2.1は走るし、4GB越えのファイルも見えるぞ。できたー。
(しかしEaseUS ToDo BackupのRestoreがうまくいかず。VMWareだから?)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


タイトル 日 時
890GXM-G65 BIOS Update Failure Recovery
890GXM-G65 BIOS Update Failure Recovery 昨日までの奮闘→「890GXM-G65 BIOS update failure 失敗」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/31 23:33
890GXM-G65 BIOS update failure 失敗
890GXM-G65というMSI製のPC用マザーボードのBIOSをUpdateしようとしたんだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/29 21:43
PC DOS 2000 at USB stick boot
PC DOS 2000 (Japanese ・ 日本語版)をUSB stick (USBメモリ)にインストールしてブートするようにする記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 12:41
Skydigital SKYCPSL-BK の Mic/Phone/USB端子を修理する
Skydigital SKYCPSL-BK の Mic/Phone/USB端子を修理する Skydigital SKYCPSL-BKについては以前の記事「Skydigital SKYCPSL-BK MicroATX PC-Enclosure」に書いた。その際、Mic/Phone/USB端子が壊れてしまって使い物にならない話をしたが、修理をしたのでその話を書こうと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/01 05:29
[イーサネットコンバータ] プラネックス MZK-RP150N [設定難しい]
イーサネットコンバータを目的としてプラネックス(Planex, Pci)のMZK-RP150Nを購入してみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/09 15:29
Promise SATA300 TX2plus CD-ROM Boot
Promise SATA300 TX2plus has 2-SATA, 1-IDE. Attaching one SATA HDD and one IDE CD-ROM, I can not boot from CD-ROM (HDD boot always). No entering bios key are in operation manual. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/22 21:34
Thinkpad X60にWiMAXを入れる夢 P.2 (完)
Thinkpad X60にWiMAXを入れる夢 P.2 (完) 前回(Thinkpad X60にWiMAXを入れる夢(未完))は、"Intel® Centrino® Advanced-N + WiMAX 6250"を買ってきてX60に入れたけど、WiFi部しか動かなくてWiMAXは動かないのであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/19 22:08
Thinkpad X60にWiMAXを入れる夢(未完)
Thinkpad X60にWiMAXを入れる夢(未完) Thinkpad X60にWiMAXモジュールを入れる夢を見たかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/18 21:32
Skydigital SKYCPSL-BK MicroATX PC-Enclosure
Skydigital SKYCPSL-BK というMicroATXのPCケースを1年くらい使ったので感想を書こうかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 21:08
FreeDOS (フルセット)をUSB memory stickに入れる
今回はBIOS ROM書き換え用の最低限ブートではなく全部入りのFreeDOS USB memory stickを作る話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/08 18:46
[短信]アクティブ パーティション 解除
アクティブパーティションを解除したいなんて、普段は意味ないような。でも、ノートPCのクローニングツールでバックアップしたレストア領域がなんかアクティブパーティションになっててDisk to Diskレストアに失敗するとかそういう事態で強制的にアクティブを無効(inactive, disable)にしたい時もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 16:50
[短信]Thinkpad X24でリカバリに失敗する対策
Thinkpad X24でリカバリに失敗する時(プログラムは走るが途中で異常終了する)、OSインストール先のフォーマットに問題があるとそうなるみたい。リカバリプログラム中で(IBMのFAQに書いてある)fdiskで消すのを試すと良さそうだ(ただし僕のとこではマシンが壊れて完走できなかったので本当かわからない(異常終了するはなくなったがそれ以降の場所でハングする)。Memtest86+すら途中でハングするようになってしまって…)。 - ThinkPad Disk to Disk リカバリー採用... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 14:47
[短信]Acronis True Image Home 11でリカバリ領域書き戻す
Acronis True Image Home 11でノートPC(ノーパン)のリカバリ領域を書き戻す際のコツ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/30 14:43
[短信]CDブートできないPCでFDDからCDをブートする
(備忘録でどこにでもある内容です)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 22:13
[短信]Windows7 Core Parking の設定項目日本語
Windows 7 で Core Parking を利用する方法 - 岩田 雅樹 のブログ - Site Home - MSDN Blogs ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/26 17:14
[短信]Thunderbird (メーラー)のフィルタとYahoo! Auction
主題 : Yahoo! Auction (ヤフーオークション、ヤフオク)から来る電子メールメッセージを重要な物と不要な物をフォルダを振り分けて保存したい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/25 14:11
[短信]OpenOffice.org のWriterでB5を印刷すると失敗する(Mac OS X)
判型がB5の書類をOpenOffice.orgのWriterで作っていて、両面印刷をしようとしてプリンタに処理を渡すと、どうも判型の違いから紙詰まりと認識するらしく印刷失敗するのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/04 20:47
FreeDOS で AUTOEXEC.BATが実行されない
No execution AUTOEXEC.BAT in FreeDOS 1.0. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/01 22:34
ST-2667+EPIA-E533にNICを増設する
ST-2667+EPIA-E533にNICを増設する Mini-ITXケース ST-2667 (Mini-ITX最初期のケース) EPIA-E533 (Mini-ITX最初期のマザーボード, VIA C3 533MHz) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/28 23:48
「その他の技術用記号」(Miscellaneous Technical)を出力
「その他の技術用記号」(Miscellaneous Technical)を出力 Macのキーボードに印刷されている記号類を、プリンタ(TEPRA)で出力したい。 ↓ Unicodeの番地はわかったけど、実際に出るフォントがない(Windows7で)(TEPRAがWin専用なのだ)。 ↓ 記号類はUnicodeの文字カテゴリでいうところの「その他の技術用記号」(Miscellaneous Technical)に相当する。 ↓ 文字フォントを"Segoe UI Symbol"にすればいい(※1) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/28 17:55
FreeDOS USB Boot on FAT32 (>2GB) USB flash drive
FreeDOS USB Boot on FAT32 (>2GB) USB flash drive [よくある例] kernel.sysとcommand.comをfdboot.imgから抜き出してフォルダに保存して"HP USB Disk Storage Format Tool"を使って上記フォルダを指定してUSBメモリに書き込む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/26 01:38
[短信]タイムスタンプ(ファイルの作成日時)を変更するソフトウェア windows7
ファイルのタイムスタンプ (ファイルの作成日時・更新日時)を自由に書き換えるソフトウェアを探した結果を書く。Windows7 x64でも動くもので。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/23 21:52
Apple Keyboard JISをWindowsで使う (YAMY編)
Apple Keyboard JISをWindowsで使う (YAMY編) Apple Keyboard JISをYAMYで使う編。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/24 22:15
Apple Keyboard JISをWindowsで使う (ソフト選び編)
Apple Keyboard (普通はMacで使うキーボード)をWindowsで使いたい場合のメモです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/24 21:04
GeForce GTX 460 のdistributed.net CUDAクライアントベンチ結果
GeForce GTX460 (1024MBytes Memory, Overclock model)を導入したのでベンチマーク結果を貼るよ。 (Palit GeForce GTX 460 1GB Sonic Platinum (NE5X460HF1102)) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/11 16:35
WindowsXP SP3 フロッピーブートインストール用ディスクの作り方
「にゃむラボ » WindowsXP SP3 フロッピーブートインストール用ディスクの作り方」の通りなのですが、手順を詳しく書いておこうかと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/03 17:53
[短信]Thunderbird (メーラー)のアドレス帳のカードをコピーする
Thunderbird (メーラー)のアドレス帳編集のお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/03 16:12
[写真あり] FLORA 350W DE4 のコンデンサ周辺
[写真あり] FLORA 350W DE4 のコンデンサ周辺 FLORA 350W DE4覚え書き の続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/30 17:21
FMV-650MC8/W にWindowsXPを入れる
FMV-650MC8/W (富士通 FMV-LIFEBOOKシリーズ、FMV-BIBLO LIFEBOOK)にWindows XP (Professional)をセットアップするお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/24 20:27
Huginを入れる/使う
画像をつなげたりするソフト、パノラマ画像作成ソフト、"Hugin"の話。 (今回はWindows 32bits版のお話に限らせて頂きます)(ソフト自体は、Mac OS X, Linux, FreeBSDと存在する) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 21:29
Thinkpad X60にいろいろ設定する
(Thinkpad X60作業2日目) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 19:05
Thinkpad X60のHDDを交換する
(これ関連はWebに大量に報告があるので、このエントリはほとんどの他人のコピーです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 23:00
中古ノートパソコンを調達
IOSYS(中古パソコン店)で中古ノートパソコンを買ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 22:45
ハードウェア売ってきた2010/08/31
ハードウェア群をSofmapに売ってきたよ。もう使いこなせないとか使わないとかなので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 19:20
[短信]Logicool (Logitech) MX Revolutionを捨てる
[短信]Logicool (Logitech) MX Revolutionを捨てる Logicool (Logitech)のMX Revolution (MX-R)というマウスを分解して廃棄処分するエントリです。蓄電池を内蔵しているので単純に燃えないゴミに捨てれないので…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 18:24
秋葉原ing 10625 / etc.
(10625 : yymdd, ex: m=123456789XYZ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 20:13
秋月電子通商扱いの120mm角ACファンに合う電源ケーブルは?
(2010年6月15日現在の情報です。秋月電子通商で扱う物は細部の仕様が変わることが多いのでこの記事通りになるかどうかはわかりません) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 22:03
[短信]bin+cue, wav+cueをどうにかしてMac版iTunesでデータを使うには
bin+cue, wav+cueをMac版iTunesで使うには? 市販ソフトToast® 10 Titaniumを買う(¥13,650.-)。Win機でDaemon toolsでマウントしてWin版のiTunesで読んでデータをMac版iTunesにコピー。CD-R/RWを焼いて物理的に移動。 このくらいしか見つからなかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/09 23:14
WebCamera が Mac OS X 10.6.3で写らないよー、の対処
Mac OS X 10.6.2でSkypeでビデオチャットするのに使っていたWebCamera (ウェブカメラ)が、OS X 10.6.3にしたら写らなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/13 23:40
[短信]画像をつなげる
フラットベッドスキャナの大きさの都合で大きな書類を分割してスキャンするしかない時、 画像をつなげるソフトが必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 11:33
M2NPV-VM (asus) のWindows7 (64bits) Sound Driver
M2NPV-VM (asus製のmicroATXボード)のサウンドドライバをどこから持ってくるかのお話。 OSはWindows7 Professional x64 (64bits)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/22 23:29
[短信]SP+メーカーでTemporary Internet Filesでダウンロード失敗
SP+メーカー (Windowsのインストールディスクを作成、アップデートを収集、するソフト)を使おうとした。自動ダウンロード機能が全然動かない。ダウンロード失敗する。自動ダウンロードが動かないのではこのソフトの魅力はないのだ。Win7HomePremiumでWinXPのファイルを処理しようとしたのな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/17 22:13
チャンピオンソフトの広告
ふるい広告が出てきたのでキャプチャしてみたよ。たぶん80年代中期。八王子市はムラウチ電気のパソコン売り場で貰った物でしょう。大きさは8インチです(5インチじゃないよ)。8インチというところに時代を感じさせる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/11 23:10
Windows7 (64 bits) のUsersフォルダをDドライブに移動する
基本的にはこの記事の通りでいいんだ。 Windows7のUsersフォルダをDドライブに移動する:とあるソニー好きなエンジニアの日記:So-netブログ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 21:05
NEC Lavie J LJ700/5 (PC-LJ7005E) w/ MK6006GAH (東芝)
前のエントリ、NEC Lavie J LJ700/5 (PC-LJ7005E) 大作戦で載せ替えたHDD、東芝 MK6006GAH (1.8インチ、60GBytes)がBIOSでは認識しているのにOSが全然入らなくて困っていたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/30 21:39
Gavotte RAMDisk on Windows7 (目的未達成)
Gavotte RAMDiskをWindows7で使うべく作業してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 20:58
NEC Lavie J LJ700/5 (PC-LJ7005E) 大作戦
ノートパソコン Lavie J LJ700/5Eのハードディスク交換などについて記述する。PC本体にはLJ700/5とPC-LJ7005Eという記載があるが正式には型名:LJ700/5Eだそうだ(こういうふうには一切書いてないのが謎)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 15:18
パソコン備忘録09Y21
[Thinkpad240ZへのWinXPのインストール] 無事終了 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 23:09
Thinkpad240ZにWindowsXP SP3をインストールする編
Thinkpad240ZにWindowsXP Professional SP3をインストールするメモを以下に貼る。フロッピ起動でUSB CDドライブを認識してインストールするお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/04 14:55
Firefox 3.0.14/3.5.3 がプチフリーズする件
Firefox 3.0.14 (Windows XP)がプチフリーズするようになってしまった。プチというよりフリーズというかロングフリーズだけどね、1分くらい待たないと次に行かないので。一応解決したので顛末を以下に書く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 22:01
WR8500N (無線LAN AP機能付きブロードバンドルータ, NEC製)
WR8500N/NCというブロードバンドルータを使い始めたのです(/NCはPCカード子機付きの意味)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 19:32
はじめてのおるすばん
2001年12月28日発売のこのソフト…手に入りにくかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/21 23:13
FLORA 350W DE4覚え書き
日立製作所製。パーソナルコンピュータ。 microATXフォームファクタ。 電源は独自形状、AcBel製API1PC39 (独自サイズ 120x120x82,120x35x10の凹みあり)。 マザーボードはGIGABYTE製GA-8ISMKH-HT(たぶん。ボードに"GIGABYTE GA-8ISMKH-HT"と書いてあるだけでGIGABYTEのWebページには情報はない )。i865Gだろう。バックパネルにはVGA15ピンはあるよ(DVI-はない)(BTOのRadeo... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/14 17:33
[暫定]panasonic電工のカタログpdfファイルをまとめて入手する
(そのうちブラッシュアップするけどとりあえずは暫定で書いておきます。企業の独自ブラウザによるPDF閲覧環境ってだるいんだよなぁ…遅いし拡大縮小が効かなかったりするし。なのでつい直接リンクでかき集める方法を模索してしまいます。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 01:54
東芝1.8inch IDEピンHDD仕様SSD
[1/29追記]:東芝仕様ではなく日立仕様だった。残念。 [報じるインプレスの記事]:日立型の1.8インチSSDが発売に [4/17追記]:東芝仕様50ピンのが追加された模様。 32GB : PF18T32G50SSDIDE 64GB : PF18T64G50SSDIDE ['09/Jun./11th]:リンク切れを修正。新型(V2)もある模様。更にV3も?(COMPUTEX 2009会場で公開とか) G-Monster 1.8インチIDE V2 50ピン専用SSD PF18T32... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 14:33
MOSAIC.WAV"けれども昔の人は立派さ 8bitで月まで飛んだよ"
MOSAIC.WAVという音楽集団がいます。 アルバム「We Love "AKIBA-POP"!!」の「電気の恋人 /* Dreamy IC Mix */」(アレンジバージョン→ニコニコ動画)という曲のなかで、 「けれども昔の人は立派さ 8bitで月まで飛んだよ」 という部分が出てくるのだが(歌詞)… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 23:39
bookmarks が検索できない on Windows XP
Windows XPでファイル名検索をかけた時、特定の拡張子を持つファイルは検索対象にならず、検索で見つからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 22:14

トップへ | みんなの「PC」ブログ

Schwarzkaeppchen PCのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる